校章の由来


 二中の校舎ができる前、この敷地一帯は「ひし(菱)」という植物が成育していた。この植物は、1年生の水草で、泥の中に根をはり、夏に純白の四弁花を開く。果実はダイヤ形をし、四隅に鋭い棘がある。
 校章は、この「ひし」をシンボルにしたもので、天童・山口・山元・田麦野の四地区を表し、ここに集まって学ぶ生徒の清楚にして質実剛健の精神の育成が託されている。

更新日:2015年05月27日 09:25

 
:star1.0: トップページ 
:star1.0: 危機への対応 :star1.0: 学校評価
:star1.0: 学校案内 :star1.0: 学校の沿革 :star1.0: 教育目標 :star1.0: 校歌 :star1.0: 校章
:star1.0: 新着情報 :star1.0: 連絡事項 :star1.0: PTA活動 :star1.0: 学校便り :star1.0: 部活動 :star1.0: 予定表 :star1.0: リンク集
:star1.0: サイトマップ

:!!: このホームページに記載されている情報や画像、音声等の著作権は天童市立第二中学校に属します。
:!!: 無断でこれらのものを転載することを固く禁止します。
:!!: 本校では、事故防止の為、個人情報は公開しないように十分、配慮いたしております。

Total00326186 7days0817 Yesterday0137 Today0086 IP check in 30 min